FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

発酵するカフェ 麹中 (Koujichu)

2018.04.27(13:00)

23日、月曜日。

今朝の寒天&もち麦入りおにぎり。

おにぎり  

夕方ジムへ。

60分の有酸素運動。

350kカロリー消費、エビチリ1皿分。

有酸素運動。  

24日、火曜日。

今朝の寒天&もち麦入りおにぎり。

おにぎり  

午後ジムへ。

14:10、ボディーパンプ。

| ̄^ ̄* |

ボディーパンプ  

60分の有酸素運動。

340kカロリー消費、チョコパフェ1杯分。

有酸素運動  

25日、水曜日。

今朝の寒天&もち麦入りおにぎり。

おにぎり  

ふるさと納税の返礼品が届いた。

大阪府泉佐野市から「りんご 5kg」。

返礼品  

無料ゲームアプリ「ごちぽん」で当選した商品が届どいた。

93こめの当選は、「三玉荒神ほうき2点セット」。

当選  

26日、木曜日。

今朝の寒天&もち麦入りおにぎり。

おにぎり  

持ってるパスポートの有効期限が迫ってる。

有楽町のパスポートセンターへ10年パスポートの申請へ。

パスポートセンター  

午後ジムへ。

14:20、ボディーパンプ。

(・Д・@)

ボディーパンプ  

15:25、ヨガ。

。。。。゛(ノ・o)

ヨガ  

27日、金曜日。

今朝の寒天&もち麦入りおにぎり。

おにぎり  

腸内フローラの検査をしたキットの会社「サイキンソー」の栄養チームからイベントのお知らせ。

発酵ランチ付き腸活イベント~腸内細菌について学ぶ

腸活&菌活に興味がある私は即申し込み!

12:50、会場である「発行するカフェ 麹中」へ。

最寄りの駅は本郷三丁目、はじめて降り立った。

‥…(^^)

 麹中

表の黒板メニューには、発酵定食の内容。

甘酒、酵素ジュース、からだが整う発酵飯・・・。

(*()*)

麹中  

店内は、手作り感満載。

こだわりのカフェ。

店内  

奥の個室へ。

イベント会場に一番乗り。

奥の個室  

椅子の上に、レジメ。

腸内細菌について新情報があるといいな。

レジメ  

レジメの一番最後のページに割引クーポン、ラッキー。

そろそろ1年たつし、2度目と夫の初回の腸内フローラ検査するか。

クーポン  

腸内細菌は100兆~500兆個以上あって、重さが1~1.5kgと肝臓と同じくらい。

「一つの臓器」に匹敵するほどの働きと影響力がある。

前回の検査で、ショッキングな結果が判明してた。

私の腸内にビフィズス菌がゼロ。

毎日ヨーグルト食べてるのに!!

あと気になるキーワードは、「短鎖脂肪酸」=天然の薬のようなもの。

短鎖脂肪酸は、酢酸、酪酸、プロピオン酸などの脂肪酸。

他の脂肪酸のように食物からの摂るのではなく、大部分が腸内フローラによってつくり出される。

つくり出されるには材料が必要で、一部の食物繊維やオリゴ糖をはじめとする難消化性成分。

短鎖脂肪酸の役割

●便通をよくする

●腸の栄養になる。

●炎症を抑える。

●脂肪蓄積を抑える。※私にとって最重要!

●免疫系を調整する。

●代謝を促進する。

理想的な腸内環境とは、腸内細菌の多様性が高く、短鎖脂肪酸が多い。

代表的な腸内細菌

①ビフィズス菌~主な代謝産物(乳酸、酢酸、ビタミンB群、葉酸など)

②乳酸産生菌~主な代謝産物(乳酸)

③酪酸産生菌~主な代謝産物(酪酸)※近年腸内細菌の重要な役割として短鎖脂肪酸の産生があることが分かった。

プロバイオティクス食材(補菌)~発酵食品

プレバイオティクス食材(育菌)~水溶性食物繊維、オリゴ糖、糖アルコール、レジスタントスターチ。

シンバイオティクス~プロバイオティクスとプレバイオティクスの食材を組み合わせることが重要。

 

13:30、ランチタイム。

大きなテーブル席へ。

テーブル席へ  

本日の85(発酵)定食。

自然栽培の食材と発酵技術で一汁一菜。

85(発酵)定食  

つるかめ農園の3分づき自然循環米。

肥料も農薬も使わず自然の力でじっくり育ったお米。

自然循環米  

葉玉ねぎ、赤カブ、油揚げのお味噌汁。

新玉ねぎより瑞々しく甘い葉玉ねぎ、赤カブのアントシアニン。

お味噌汁  

ごはんのお供(漬け床プレート)。

自家製の麹調味料で作るごはんのお供3種類。

漬け床プレート  

スナップエンドウの醤油麹胡麻和え。

半熟たまごの麹漬け。

スナップエンドウとたまご  

牡蠣のなめみそ。

岡山産のむき牡蠣にじっくり火入れ。

なめみそ  

〆て1人会費1,500円也。

間違いなく腸が喜ぶランチでした。

ところでビフィズス菌を増やすため腸まで届くビフィズス菌入りヨーグルトをせっせと食べてきた。

ただヨーグルティアでどれだけ培養できるのか・・・。

疑問だ!

ビフィズス菌についてはサプリで補うことも検討しよう。

ショッキングだったことは、市販の甘酒や塩麹には生きた乳酸菌がいないらしい。

加熱処理されてるため、甘酒の栄養素はとれるものの、こうじ菌の酵素はとれない!

でも、エサとなる乳酸菌の死骸があるって。

ちょっと考えなきゃ。

(*o)

 

スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://penelopeann.blog69.fc2.com/tb.php/1369-e3eae0b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。