FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

宮古島 - 志堅原(しけんばる)

2018.01.08(18:30)

8:15、朝食後、奇跡的な晴れ間が見える。

今日だけ、最高気温20℃超える可能性がある。

(≧∇≦)b

奇跡的な晴れ間  

今日の午前中しかない!!!

東南の風だから、吉野海岸か新城海岸だったらセーフ。

(0)

奇跡的な晴れ間  

よし、シュノーケリング強行するしかない。

飲む日焼け止めを飲んで準備。

日焼け止め  

9:30、吉野海岸方面に向かう方向に晴れ間。

期待できるかも。

晴れ間  

9:50、吉野海岸到着。

満潮が12:00なので、それまでのチャンス。

吉野海岸  

誰もいない海。

シュノーケリングしようとするのは私たち夫婦だけ。

吉野海岸  

ウエットスーツを着込んで、ビーチエントリー。

やっとたくさんの熱帯魚に出会えた。

吉野海岸  

しばしのシュノーケリングが楽しめました。

素晴らしいビーチです。

吉野海岸  

11:15、もう少しシュノーケリングしたい。

イムギャーマリンガーデンに行ってみよう。

イムギャーへ  

ちょっと青空がまだある。

イムギャーは穏やかな海だから、やれるかも。

イムギャーへ  

11:30、イムギャーマリンガーデン到着。

ここだったら、シュノーケリングできそう・・・。

イムギャー  

でも観光客が数人いるし、誰も泳いでない海に入る勇気がない。

よし、ウミガメが見れるシギラビーチへ行ってみよう。

イムギャー  

11:50、シギラビーチ到着。

はじめてウエットスーツ着てる人たちを見た。

!!(゚ロ゚屮)

シギラビーチ  

でも、もう波が荒れ出したからシュノーケリングは無理。

一昨年シギラビーチでリラックスしたのがなつかしい。

シギラビーチ  

空が雲でいっぱいになってきた。

夫が「渡口の浜」に行きたいって。

伊良部大橋  

そのまま伊良部大橋へ。

13:15、渡口の浜到着。

渡口の浜  

人気のビーチだけど、誰もいない。

天気悪いと、海も元気ない。

渡口の浜  

前回おじゃました「伊島観光サービス」は健在。

人がいないけど、営業してる。

伊島観光サービス  

でもやっぱり海はキレイ。

癒される。

渡口の浜  

ちょっとお散歩して帰ろう。

お天気のせいか、海が荒れてる。

渡口の浜  

13:30、とうとう雨が降りだした。

車に避難。

雨  

13:55、ホテルに戻ってきた。

雨の宮古島は実に残念。

ホテル  

雨も風も激しい。

ヤシの木がしなって、台風みたい。

ホテルの部屋  

コンビニで買出しした。

オールフリーで乾杯。

乾杯  

18:30、予約しておいた居酒屋「志堅原」へ。

宮古タウンの西里通沿い。

♪γγγ彡ヽ(^^)

志堅原  

雨で暇だったので、30分も早く来てしまった。

カウンター席へご案内。

カウンター席  

お通し。

おひたしとジーマミー豆腐の揚げ出し。

お通し  

メニューに沖縄の地魚リスト。

わかりやすいイラスト。

地魚リスト  

乾杯しよう。

夫はスパードライ生、私はシークワーサーサワー。

乾杯  

お刺身盛り合わせ。

5点盛り。

お刺身  

まぐろ、アカマチ、サーモン。

イラストによると、アカマチはハマダイ。

お刺身  

カンパチ、マクブ、茎わさび添え。

イラストによると、シロクラベラ。

お刺身  

シークワーサーサワーはちょっと甘かった。

黒糖焼酎あるじゃん、「れんと」のソーダ割りくださ~い。

ソーダ割り  

スルメイカのたれ焼き。

肝ソース添え。

<コ:彡

スルメイカのたれ焼き  

イカが柔らかくて美味しい。

肝ソースも生臭さなし。

スルメイカのたれ焼き  

「れんと」のソーダ割り、おかわり。

o(*O)ノ凵

ソーダ割り  

ゴーヤチャンプルー。

ごま油の香り~。

ゴーヤチャンプルー  

こちらのゴーヤチャンプルーは、豚バラ肉。

味付も好きかも。

ゴーヤチャンプルー  

夫の2杯目は、カルピスサワー。

私は、「れんと」のソーダ割りおかわり。

おかわり  

〆て7,120円也。

上質の沖縄料理って感じ。

落ち着いた雰囲気の大人の隠れ家的。

人気店なので事前の予約は必須。

今夜は二次会、行く気満々でお料理はちょっとセーブした。

ごちそうさまでした。

(@^▽^@)

 

スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://penelopeann.blog69.fc2.com/tb.php/1308-31d0196f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。