スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

宮古島 - DOUG'S BURGER (ダグズ・バーガー)

2018.01.07(15:00)

朝食後、コンシェルジュで雨の中観光できるところをたずねる。

宮古島は基本、海が観光のすべてといってもいい。

天候が悪いと、ほとんどやることがない。

とりあえず、宮古島海中公園、雪塩製塩所、池間島へ向かうことに。

宮古島のあらゆるところに広がるさとうきび畑も雨と風で荒れた風景に。

:::(-"-)个 :::

雨と風で  

11:40、宮古島海中公園到着。

駐車場に車がいっぱい。

みんな考えることは同じか。

海中公園  

宮古島海中公園は、体験型の観光施設。

入口はいると、体験コーナー。

海中公園  

貝殻で作ったシーサーたち。

かわいい。

海中公園  

チケットカウンターだ。

海中観察施設のほか、磯遊びスペースや展望台等があるらしい。

チケットカウンター  

海中観察施設の観覧料金は大人1人1,000円。

受付を済ませて、いったん外に出て海中観察施設へ。

海中展望棟  

海中展望棟に降りて行く入口。

も~、雨のせいで宮古ブルーが台無し。

眺望は素晴らしいのに残念。

宮古ブルーが台無し  

急な階段を下って海中観察施設へ。

ちょっとワクワク。

急な階段を  

階段降りたところで、魚の種類のパネル。

スタッフの手作り感満載。

パネル  

メインの海中観察施設では、24のアクリルパネルから、海深約4メートルの海の中をのぞくことができる。

けっこう人いるね~。

海中観察施設  

お天気がよければ、宮古島の美しい海の世界が見れるはず。

でも、いろんな魚が泳いでて、これはこれで楽しい。

海の中  

雨のためか、透明度はイマイチ。

それでもずっと先まで見える。

海の中  

しばし、ゆっくり海の中を観察。

施設のスタッフがいろいろ海の情報を教えてくれます。

海の中  

あっ、ふぐ???

大好物。

海の中  

帰りの階段。

あいうえお順に魚の名前とイラスト。

帰りの階段  

売店に手作り貝殻のシーサー。

今年の干支の犬まで。

手作りのシーサー  

海中公園を出て、車で北上。

12:40、雪塩製塩所到着。

雪塩製塩所  

けっこう車止まってる。

あっ、放し飼いのワンちゃんがいる。

ワンちゃん  

雪塩製塩所のショップから。

ここがミュージアム?

雪塩製塩所  

雪塩は、高血圧から通風などいろんな病に効くらしい。

ほかにも、キャンディや石鹸、化粧水やシャンプーなどのスキンケア商品まで。

雪塩製塩所  

まずは、クーポンでお土産の雪塩をゲット。

雪塩ミュージアム限定パッケージ。

雪塩  

人気の雪塩ソフトクリームは食べとかないと。

ふつうに美味しい。

(⌒¬⌒*)

雪塩ソフトクリーム  

ショップを出て、雪塩ミュージアム(製塩所)。

スタッフの雪塩製造工程の説明は、13:00から。

雪塩ミュージアム  

13:00、スタッフの説明が始まった。

ミネラル豊富な雪塩は、ギネスにも登録されているらしい。

一般の塩では、ミネラルが製塩の時ニガリとなるが、雪塩はニガリにならず塩の中に閉じ込めることに成功。

雪塩ミュージアム  

13:30、雪塩製塩所を出て、駐車場へ。

池間大橋が見える。

池間大橋  

池間大橋到着。

宮古島の北西に浮かぶ周囲10kmほどの小さな池間島が見える。

池間大橋  

池間大橋を渡って、島のシンボル「池間灯台」到着。

お天気悪いし、寒い。

池間灯台  

池間島にも魅力的なビーチがいろいろあるらしいけど、雨だし。

シュノーケリングスポットに絞って、「池間ブロック」へ行ってみよう。

池間ブロック  

フナクスビーチ、別名「池間ブロック」。

道路の海側の方にブロックが置いてあり、これが目印になってることから通称ブロックビーチとも。

池間ブロック  

沖に行かなくてもカラフルな熱帯魚や珊瑚が見えるので、池間島のシュノーケリングポイントとして有名。

ただ潮の流れが速いので、要注意!

池間ブロック  

天候が悪いけど、海の透明度は高いのがわかる。

ビーチの右手に回ると、サンゴや熱帯魚がたくさんいるらしい。

w(o)w

池間ブロック  

また、干潮時はシュノーケリングも厳しい!

でも魅力的なシュノーケリングスポット。

池間ブロック  

雨もやまないし寒いし、帰ろう。

池間大橋のたもとにお土産店発見。

海美来  

魚介料理が楽しめる「海美来(かいみーる)」。

隠れ階段があって、2階に上ってみた。

海美来  

さらに階段がある。

3階屋上からの景色がいい。

(^○^)

海美来  

ちょっとここで記念撮影。

あ~、晴れてたらどんなに素晴らしいか・・・。

池間大橋  

14:30、夫がお腹空いたって。

宮古島で一番人気のアメリカンスタイルのハンバーガー屋さんへ。

14:45、駐車場がいっぱい。

ダグズ・バーガー  

DOUG'S BURGER (ダグズ・バーガー)」到着。

こんな時間なのに混んでる?!
!!(゚ロ゚屮)

ダグズ・バーガー  

店お外に順番受付のタブレット。

すでに5組も並んでる!

タブレット  

30分も待って、やっと入れた。

カウンター席へ。

。。。。。"8-(o・ω・)o

カウンター席へ  

私は、サントリーオールフリー。

このノンアルコールビール、けっこう気に入ってる。

サントリーオールフリー  

夫は、ダグズバーガー、オニオンフライ、ドリンクのセット。

文字どおり「ダグのハンバーガー店」のダグのバーガー。

ダグズバーガー  

天然酵母のバンズに挟まれているのが宮古産牛のパテ。

バンズが大きいね。

ダグズバーガー  

宮古牛100%のパテ、マスタード、ケチャップとマヨネーズ。

レタス、トマト、オニオンスライス。

ダグズバーガー  

オニオンフライを味見。

カリカリの衣に、甘いオニオン。

オニオンフライ  

夫のドリンクは、コーヒー。

( *´∇`)_旦~~

コーヒー  

〆て2,342円也。

オーナーのダグラスさんはアメリカ人弁護士だって。

宮古島に惚れ込み、宮古島にこだわって生まれたお店らしい。

宮古産牛をハンバーガーにしてリーズナブルな価格で提供してる。

まあでも安くはないね。

ごちそうさまでした。

(⌒∇⌒)""

 

スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://penelopeann.blog69.fc2.com/tb.php/1305-2a6df835
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。